トップページへ
ぼうぼう釣り日記

自転車の紹介です。
 

 
奥様の嫁入り道具(1994年1月〜現在)
ブラックタイガー(2009年4月〜現在)

メーカー 不明
変速なし
タイヤサイズ26インチ


 妻の嫁入り道具です。
 片道5キロの通勤に使ってました。
 無謀にもこのチャリに乗って京都までサイクリングに行こうという夢を抱いてました。しかし、福井県敦賀市の峠を越える自信がなく挑戦してません。
 最長ライドは、富来往復の60キロ、この自転車は変速がないのでギア設定が軽く、スピードは出ません。


メーカー シボレー
後6段変速
タイヤサイズ 27インチ

 仕事帰りにコメリに寄った時、この自転車なら京都まで行けると思い衝動買いしました。
 結果、京都へは行ってません。
 これに乗って宝達山ヒルクライムに挑戦しました。タイムは50分近く掛かりました。
 きっと走った方が早いと思います。
 80キロくらいのロングライドは何度か行きました。シートが悪いのかすぐにお尻が痛くなります。
 今は娘の通学自転車として活躍しています。
青大将(2013年5月〜現在) 柿の葉寿し(2014年11月〜現在)

メーカー ジャイアント
エスケープR3 2012年モデル
前3段、後8段変速
タイヤ7
00×28C

 スポーツデポに、ロードバイクを買おうと見に行ったら、型落ちのエスケープが安く売っていたのでロードはやめ、これにしました。
 自身、初のスポーツチャリで、その漕ぎごごちに感動、めっちゃ軽いです。前(2代目)のブラックタイガーとはぜんぜん違いました。
 これに乗って前から夢だった能登1周を果たしました。その距離250キロ、16時間のサイクリングでめっちゃ疲れました。
 今は、ステムとシートポストを変え、嫁仕様になっています。今度は二人で佐渡ヶ島1週の予定です。

メーカー ビアンキ
インフィニート2013年モデル シマノ105


 後輩のバイクを譲ってもらいました。
 これに乗った時、ブラックタイガーから青大将に乗り換えた時のような感動を覚えました。
 クロスバイクもロードもそんなに変わらないだろうと思っていた自分がはずかしいです。
 まったく次元が違いました。
 踏み込んだら踏み込んだ分だけ前に進む、まったくパワーロスがありません。
 これに乗った後、青大将に乗ると、パワーロスを感じます。
  青大将と同じ力で漕ぐと1.5倍くらいスピードが出ます。青大将で全力だった速さも、柿の葉寿しではまだまだ余裕、全力で漕ぐと速すぎて怖いくらいです。
 クロスバイクの青大将で250キロ走れたのなら、柿の葉寿しでは300キロはいけそうです。
 高校の時、道を間違えて出来なかった佐渡ヶ島1週を目指します。


トップページへ
inserted by FC2 system